畑春探し No,5

春探し

今年は4月でも朝晩は寒く、霜が降りる日もあり、農家には厳しい月でした。5月に入りようやく暖かくなってきました。

子供達と畑で過ごし春を見つけてみました。

娘がふきのとうを見つけてくれました。といっても、もう花が咲いていました。

ふきのとうは4月の始めに親戚の家でいただいて天ぷらにして食べていたので娘も知っていて、喜んで取ってきました。花が咲いていてちょっとどうだろうと思いましたが、せっかくなので持って帰って天ぷらにしてみると、ふきのとう独特の苦みがあり美味しかったです。つぼみが小さく閉じた状態のものの方が苦みが少なく食べやすいそうです。ふきのとうを食べると春だなぁっと感じます。

タラの芽も成長しています。まだこれは小さいですが、もうすぐ食べれそうです。タラの芽は1つの木で数個しか取れなくて貴重です。少し待って食べたいと思います!楽しみですねー!

ヨモギ摘み

よもぎも新芽を出してきたのでよもぎ摘みもしました。新芽の柔らかい部分あげて(15cm位のもの)を選んで摘んできました。家に持ち帰りよもぎ団子を作りました。

簡単なので作り方を載せます!

①よもぎをきれいに水洗いをします。沸騰させたお湯に3分ほど茹でます。

②茹でたよもぎをザルにあけます。ザルにあける時よもぎのいい匂いがします!

冷水に少しさらします。

③絞ったよもぎをペースト状にします。ミキサーでもいいですが、今回は量が少なかったので細かく刻んですり鉢で擦りました。

④白玉粉と砂糖をまぜ少しずつ水を足し、耳たぶくらいの硬さになる様に手でまぜる。

⑤よもぎペーストを④に混ぜる。

⑥一口大に丸め、沸騰したお湯にいれる。

浮かんできて2~3分ゆでる。

⓻水に入ったボールに取り上げてしめる。

⑧お好みであんこやきな粉を付けて出来上がり!

娘も一緒に手伝ってくれました。今回は④の工程の際水を入れすぎてしまい、かなり緩くなってしまいました。見た目が少し悪くなってしまいました。ペーストを先に白玉粉と砂糖と混ぜた方がよかったかもしれません。。。

でも子供達は「おいしい!」っと食べてくれました。まだまだよもぎもたくさん採れるので、またリベンジして作りたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。