シカさんの落とし物 No,50

こんにちは!ママです。もう5月ですね。娘も息子も入学・入園し、新生活1カ月が過ぎました。まだ馴れない様ですが、楽しんでいるようです!

まだまだ朝晩が寒いです。ブロッコリーやレタスなどもう畑に植えているので、霜が心配で注意しながら作業をしています。山桜は早くも咲いている所もあります。

山での落とし物も発見しました。シカの角です。シカは角が生え変わるので落としていったのですね。以前拾ったものは壁につけてカバンをかけたりしています。娘が持つと角が大きさがよくわかります!

ニホンカモシカも山で遭遇します。名前に「シカ」がつきますが、鹿の仲間ではなくウシ科の動物になります。温厚で人がいても逃げたりはしません。体は大きいので怖くて近づけませんが。。。名前の通り日本にしかいない固有種で天然記念物の指定を受けています。角は生え変わるわけではないそうで、鹿とは角が違います。

子供が通っている保育園は山ではなく、住宅もある所なんですがお迎えに行った際に遭遇してビックリしました。まだ寒くて食べるものがなくて山から降りてきたのでしょうか?ゆっくりと道路を渡っていました。もっと暖かくなってカモシカさんも新芽がたくさん食べれる様になるといいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。