野菜セットスタート NO,17

パパです

連日の雨で畑がびっちゃんこなので、中々畑に入れず、まわりをウロチョロしたり、草刈りしてみたり、機械の掃除したりな日々です。

野菜は恵の雨で元気もりもり。グングン成長してます!

うちの畑は標高1000m以上にある為か、巷で出始めている、夏の害虫や暑さからの痛みも少なく、綺麗な野菜が採れています。

思えば農業を始めてから、標高や地形、天候や風向きなど、自然の力にやたらと感心が高まりました。同じ標高でも風向きが違うだけで育つ植物も違う。ちょっとの差で真逆のものに成る・・・

これを何年もかけて体に染み込ませ、なんとか自然の波に乗りたい!

波、ナミ、サーフィンしたい・・・

とか、たまに想いながら、びっちゃんこの畑を眺めています

 

そんな畑から、ブロッコリーの収穫ラッシュが始まりました!

出荷先は東京、大阪の有機野菜専門業者です。

ブロッコリーは痛みやすいので、発泡スチロールに氷を詰めて出荷します。

大きくなりすぎて箱に入らないやつまで出てきています。そういうお得なブロッコリー達は、地元の八百屋さんやマルシェ、通販でお届けしてます。

 

通販も再開します!

キャベツ、ブロッコリー、スナップエンドウ、キュウリ、ホウレン草、ズッキーニ、ミニトマト、ラディッシュ、ナス、他

その時一番美味しそうな野菜を5~6種類入れてお届けします!

ご希望の方、ご連絡ください。

通販サイト ポケットマルシェでも出店してます。

 

 

「夏野菜」なんて人間が勝手に言ってるだけでしょうが、夏に出来る野菜なんだから、きっと地球の循環にとっても、人間にとっても、必要なものなんでしょう

ではまた

 

おまかせ野菜セット注文サイト  ポケットマルシェ

https://poke-m.com/products/68050

 

ブロッコリー料理 NO,16

こんにちは!ママです。

梅雨らしく雨が降ってくれたので、野菜達もどんどん成長してくれています。

新しいお野菜も獲れ、もうすぐ新しくお野菜パックもできそうなので楽しみにしてください。

 

中でもブロッコリーが旬を迎えています。うちで定番のブロッコリー料理を紹介したいと思います。

サラダ

ゆで卵とハムとブロッコリーをマヨネーズで和えたサラダです。ブロッコリーとマヨネーズは相性抜群ですね!卵も子供達は好きなので、人気のサラダになります。

グラタン

ホワイトソースを鶏肉とたっぷりのブロッコリーにかけてチーズをかけてオーブンで焼きます。あつあつがとってもおいしいです。

スープ

ブロッコリーの芯を煮込んで、ミキサーをかけます。コンソメ・塩・胡椒で味付けし、牛乳をいれてポタージュスープにします。緑色がきれいなスープになります。子供達も好きなスープになります。

きんぴら

芯を軽く茹で、細かく切ります。ごま油で炒めて砂糖、みりん、酒、醤油で味付けします。

芯もおいしく食べてもらえればと思います。ブロッコリーは色んな料理に使えて栄養価も高いのでたくさん食べてもらいたいです。

7月から朝採れのお野菜の販売いたします。

7/4から毎週土曜日にくるくるマーケットに出店いたします。

https://www.hidamaristyle.com/cat02/1111

7/11(土)から毎年恒例のfabスペースhana_re(ファブスペースハナレ)さんでの販売が始まります。こちらも毎週土曜日の開催です。

獲れたてのお野菜はおいしいので、お近くの方はぜひ来てくださいね!

 

ゾクゾク新野菜登場です! No,14

こんにちわ、パパ39歳の投稿です。

長野県も梅雨に入り、雨の恵で僕も野菜もニコニコです!

梅雨前の雨が降らない3週間は、トウモロコシが枯れないか心配で、毎日早朝から水やりをしてました。なんとかみんな生き延びてくれて、ほっとしてます。

農業をはじめてから、昔の人々がその年の豊作を願って、お祭りや祈願をしている気持ち、無茶苦茶わかります!雨の降らない期間は、天を見つめながら「なんとか雨を降らせたまえ!」と拝み倒しています。

それでも野菜達の心は強い!天から雨が降らぬなら、根をしっかり伸ばして地中の水分を手に入れよう!とする姿、感服です。

あたふたしている自分が恥ずかしい笑 植物に人生を教えてもらう日々です。

 

とか言ってたら、畑で野菜が収穫時期を迎えてきましたのでご紹介です!

ブロッコリー

4月の霜で結構やられましたが、生き残った奴らは綺麗な顔で育ってます。今年もおいしそうです。

キャベツ

今年は量を増やして挑戦してます。ここからは虫か人間か、どっちが先に食べるかの競争です。

スナップエンドウ

これも量を増やして栽培してます。スナップエンドウは肉厚でシャキシャキ食感。うちでは子供達の取り合い合戦はすでに始まっています。

キュウリ

去年から使ってる品種を今年も採用。好みの味でハマっちゃいました。子供のころからキュウリは大好きで、おじいちゃんの家庭菜園でラジオ体操の後、畑に塩持参で乗り込みむしゃむしゃ食べてたのを思い出します。(おじいちゃんはいつでも塩を持ってました笑)

こんなこんな感じで、種類も増え始めたので、そろそろ野菜パックも始めようかなと考えています。また準備出来たらお知らせします。

 

 

あと、去年からお世話になっている、上諏訪のあゆみ食堂さんのyoutubeに、ちょこっと出演させて頂きました。

上諏訪の酒蔵、真澄さんプレゼンツです!

あゆみ食堂さんは料理研究家の大塩あゆみさんが去年オープンされたお店です。

オープン当初からうちの野菜を使って頂いており、偶然にも東京で仲良くしていた友人と友達で、運命感じてる方です。

あゆみさんは、畑で野菜を一緒に見ている時も、どんどんレシピが浮かんできて、いつの間にか畑が厨房と化すかのような魔法の使い手。

食や料理の考え方を教えてくれる大切な友です。

リンク載せときますので、見てくださーい

https://youtu.be/wc6DxX_pPgk

 

ではまた

野菜成長記録6月 No,12

こんにちは!ママです。

6月になりました。毎日暑い日が続いていますね。雨がなかなか降らないので、野菜の成長があまりよくありません。。。パパは毎日天気予報をチェックしています。

コロナで家で過ごす事が多くなり、ちょっとした変化も見られました。

娘は自転車を乗れる様になりました。補助輪付き自転車を4歳の時に乗り始めました。街中で「みんなタイヤがないよ。」と補助輪がついていない事に気づき、補助輪なしに憧れていました。いざ、補助輪を外して練習してみると…2日であっさり乗れる様になりました。わたしは初めて自転車に乗る時は、たくさん転んで苦労したような記憶なんですが、あっさり乗れましたね!あっという間に上手に乗れるようになった娘はスイスイ自転車を乗りこなして楽しんでいます。

息子はもうすぐ3歳なので、本格的にトイトレを始めました。まだまだ失敗もありますが、毎日練習中です!娘の時の方が時間がかかったので、地道にがんばっていこうと思います。

|野菜成長期

畑の野菜達の成長も報告します。

・スナップエンドウ

つるが伸びてきました。花も咲いてかわいいですね!レタスの次に収穫できるのはスナップエンドウです!

・ブロッコリー

まだまだ成長中です。

・じゃがいも

ぐんぐん成長中です。花が咲いてかわいいですね!

・トマト

・きゅうり

・ナス

・ピーマン

トマト、きゅうり、ナス、ピーマンはハウスで苗まで育ててから畑に植えました。

・枝豆

畑に直播しました。今年は発芽がよくなかったのですが、成長している子もいます。

梅雨を待ち遠しくまっています!

レタスは6月中旬までになりますので、まだ食べていないと言う方はぜひご連絡ください。

レタス詰め合わせパック No,8

はじめまして!パパです。

レタスの収穫が始まりました。

4月に定植した苗が強い霜にも負けず、しっかりと成長してくれて、昨年よりも一週間早い出荷です。

毎年春のレタスは順調に育ってます。

今年は玉レタス、サニーレタス、グリーンリーフ、ロメインレタス、美味タスと五種類に挑戦しています。

玉レタス

サニーレタス

グリーンリーフ

ロメインレタス

美味タス

どれもいい顔してるので、こっちも写真撮りながら、ニヤケて来ます。

 

コロナの影響で、取引先の飲食店さんがテイクアウト営業になり、お弁当にレタスを使うのが難しくなってます。ですが、レタスはお構いなしに大きくなる。

大事に育てたレタスちゃん達なので、一番おいしい時に食べてもらいたい!

なので、レタス詰め合わせセット作ってみました!

こんなにレタス食べきれないって思うかもしれませんが、無農薬、有機肥料のみでの栽培は日持ちもいいし、何より配送日に収穫するのでフレッシュ!!あっという間に食べちゃいます。(因みにわが家は1日1玉)

レタス類は春と秋しか栽培してないので、この機会に是非お試しください。

ご希望の方は連絡ください。

 

こんな感じで食べごろ野菜の紹介も載せていけたらと思います。

あと、美味しいドレッシング知ってる方いたら教えてくださ~い

 

ではまた

 

 

種まきラッシュ No,6

  • 種まき準備

暖かくなってきて、色々な夏野菜の種まきをしています。

肥料は化学肥料は使用していません。

  • にんじん

色々な料理に使われいるので、ご家庭でも食べられる事の多いにんじんです!品種は「愛華」です。

名前がかわいいですね!早太りのにんじんで、色は濃オレンジ色で肉質はやや硬めだそうです。

人参の種はとても小さく細かいです。こんなに小さいのがいつも食べるにんじんになるのは驚きます。これを少し指で穴をあけ、3粒ずつまいていきます。細かいのでうっかり多くまいてしまう事もありますが、気を付けながらまいていきます。浅く土をかけてあげて完成です。

収穫は7月予定です。

  • 枝豆

夏にとれたてを食べたらくせになります!子供も大人も大好きだと思います。

マメ科の植物の根には、空気中の窒素を固定する根粒菌が共生していて、自ら栄養分を作り出します。(根粒菌は、根の粒に住みついています)なので、畑の土も良くしてくれます。とってもえらいですね。

畑に1粒ずつ蒔いていきます。鳥も豆が大好きなので、食べられないように蒔いた後に不織布をかけてあげます。

芽がでてきましたー!収穫は8月頃です。

  • スナップエンドウ

スナップエンドウは緑黄色野菜の一種で、体内でビタミンAに変わるβ-カロテン、ビタミンB1、ビタミンC、カリウムなどの栄養を多く含んでいます。またサヤごと食べるので、食物繊維も摂ることができます。肉厚なサヤに甘みがあるスナップエンドウはとても食べやすいです。

4月の始めに種を蒔き、順調に芽がでてきました。これからどんどんつるが伸びてくるので、支柱を立てネットをはりました。収穫は6月頃です。

種まきラッシュで紹介できでいない物もありますが、順次アップしていきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃがいも成長記録 No,3

  • じゃがいも準備

4月の始めにはじゃがいもを植えました。「北あかり」と「インカのめざめ」という2種類を植えました。

じゃがいもは「種イモ」を植えます。見た目はスーパーで売ってるものと同じですが、食用だと発育が悪かったり病気になってしまうそうです。

1月前くらいに購入して、若芽が生えたものを2~3つに切ります。

藁を焼き灰を作って切り口に塗ります。切り口から病原菌の侵入や腐敗を防止をする為です。

ネットで調べてみると、草や木を燃やした灰等はアルカリが多く病気の広がりを防ぎ細胞を強化する効果が有るそうです。そして多くのミネラルを含んでいるので、野菜等や草木の生育には良いものとされているそうです。昔話の「花さか爺さん」が灰を蒔くのはそういう意味があったのかもしれません。

  • いよいよ畑へ!

種イモの準備をしたら畑に植えていきます。切り口を下にして1つずつ植えていきます。

写真ではわかりずらいのですが。。。

じゃがいもは丈夫で育てやすいと言われています。

ジャガイモは保存もきくので、わが家では必ずストックされている野菜の1つです。和食・洋食を問わずいろんな料理にも使える食材ですね!

子供達も大好きなじゃがいもなので8月の収穫が楽しみです。

 

 

 

ブロッコリー成長記録 No,2

  • 畑準備

3月頃から今年の畑の準備が始まりました。

樋沢は山なので市内よりは気温が低く、霜も降りやすいです。

市内でビニールハウスを建てて、3月に苗を育て始めました。

現在はブロッコリー、トマト、ナス、ピーマン、ズッキーニなどの苗を育てています。

毎日朝昼と水やりをして、夜は寒くなるのでビニールと毛布をかけてあげます。

わが子の様に愛情を注いであげます。

 

  • いよいよ畑へ!

4月上旬から畑順番に植えてあげます。

1つ1つ手でおいしく育ってねっと心を込めて植えていきます。まだ寒い日もあるので、不織布(パオパオ90)をかけてあげます。

 

ブロッコリーの収穫は6月頃になります。

今から収穫が楽しみです!