畑遊び No,4

  • 砂遊び

コロナの影響もあり、私たちの地域も保育園は自粛になました。

私はパート勤めをしていますが、コロナで激減しました。子供達も保育園に週の数日しか登園していません。自粛中で、子供達は元気が有り余っています。公園に行っても遊具は利用できない様にされていますし、感染の危険があるのであまり行かない様にしています。

元気の有り余った子供達と畑で遊んでみました。

まずは砂遊び。思い思いに色んなものを作ったり、穴を掘ってみたり。砂だらけになって遊んでいました。汚れるつもりで着替えも持って行ってたので、汚れても気にせず思いっきり遊んでもらいました。

トラクターにも乗せてもらい、2人ともうれしそうでした。特に息子は働く車が大好きなので「ぶんぶーん」と言いながら運転気分を楽しんでいました。

トラクターの動いているところにも興味深々でパパが働いてるところを見て「かっこいいー」っと言っていました。

  • 虫取り

畑にはたくさんの虫たちがいます。子供達2人ともは虫が嫌いです。。。ありさんでもキャーキャー言うくらいです(笑)

「息子ちゃん男の子なのに虫嫌いなんなんだね。」

っと娘に話すと

「息子ちゃんはまだ小さいからもうちょっと大きくなったら好きになるんじゃん。」

っと娘は言っていました。自分も子供なのにこんな事を言ってびっくりしました。子供の成長には日々驚かされます!

わたしも虫が好きなわけではありませんが、自然の中に虫はいて、仲良くしてほしいと思っています。カエルを捕まえて渡したらキャーキャー言っていました。娘は徐々に平気になってきたのか、しばらくするとテントウムシをたくさんつかまえて「むしさんのおうち」を作っていました。

ポーズを決めていますが、手の中にはテントウムシが5匹くらい入っています。(笑)

 

山はほとんど平な所なんてないので、おばあちゃんが「山歩いときゃ子供の足腰強くなるよ。」っとよく言っていました。

自然の中でたくさん遊んで色んな経験や勉強してくれたらいいなぁっと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。