とうもろこし始まりました No.75

こんにちは。ママです。毎日暑い日が続きますね。長野県は涼しいほうですが、日中は暑く畑作業は汗だくで行っています。熱中症に気を付けてがんばっています!

ついにとうもろこしも収穫を迎えました。種から育て、苗を植えた際に動物に(おそらく鹿だとおもいますが。。)苗を食べられてしまいましたが、負けずに成長して実がなりました。

寒暖差があるこの地域が甘味のあるとうもろこしを育ててくれます。今年は曇の日も多く成長を心配しましたが、収穫出来る事に感謝します。

採れたては生でも食べられる鮮度です。薄皮をのこしてラップを巻いて3分から5分チンするとおいしく食べられます。

バーベキューの際は皮を少し残して焼きます。焦げ焦げになると中はふっくらとしておいしいです。

実をもいでジップロックなどに入れて冷凍保存も可能です。冷凍しておいて、サラダやスープなどに使えます。子供の頃は冷凍する為に、実をもぐお手伝いをよくしました。

コーンスープもおいしくできます。実が濃いので濃厚なスープができます。夏は冷やしてもおいしく食べれます。またおいしいレシピがあれば紹介できればと思います。

お盆過ぎまでの販売予定になります。天候により販売期間が変わってしまいますのでぜひぜひ期間限定の高原1000mで育ったとうもろこしをお試しください。

ネット販売は下記から↓↓注文できます!

食べチョク

https://www.tabechoku.com/producers/21147

ポケットマルシェ

https://poke-m.com/producers/43847

また、畑の様子をブログで書くので読んでいただければと思います。最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。