じゃがいも成長記録 No,3

  • じゃがいも準備

4月の始めにはじゃがいもを植えました。「北あかり」と「インカのめざめ」という2種類を植えました。

じゃがいもは「種イモ」を植えます。見た目はスーパーで売ってるものと同じですが、食用だと発育が悪かったり病気になってしまうそうです。

1月前くらいに購入して、若芽が生えたものを2~3つに切ります。

藁を焼き灰を作って切り口に塗ります。切り口から病原菌の侵入や腐敗を防止をする為です。

ネットで調べてみると、草や木を燃やした灰等はアルカリが多く病気の広がりを防ぎ細胞を強化する効果が有るそうです。そして多くのミネラルを含んでいるので、野菜等や草木の生育には良いものとされているそうです。昔話の「花さか爺さん」が灰を蒔くのはそういう意味があったのかもしれません。

  • いよいよ畑へ!

種イモの準備をしたら畑に植えていきます。切り口を下にして1つずつ植えていきます。

写真ではわかりずらいのですが。。。

じゃがいもは丈夫で育てやすいと言われています。

ジャガイモは保存もきくので、わが家では必ずストックされている野菜の1つです。和食・洋食を問わずいろんな料理にも使える食材ですね!

子供達も大好きなじゃがいもなので8月の収穫が楽しみです。

 

 

 

“じゃがいも成長記録 No,3” への2件の返信

  1. ちっちゃな家庭菜園に6個の種芋を植えました。
    芽が出たなぁと思ったら あっという間にぐんぐん伸びて、先日芽かきをしてきました。
    畑の大きさは比較になりませんが、収穫の楽しみはいっしょですよね!(^^)!

    1. そちらは暖かいから早いですね!こちらは数日前から暖かくなりました。
      うちはまだ芽が出ずに心待ちにしています!
      お互い収穫が楽しみですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。